上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨晩ガンダムオンラインにて。


A「作戦はー?」
B「凸?」
という戦闘開始前のいつもの流れ
そして指揮の第一声

指揮管「自分で判断します」

(゚д゜)?

A「自由ってこと?」
指揮管「状況を見て支持をだす事をします」

(゚∀゚;)?

B「日本語でおk」
C「外人?」
D「外人か?」

指揮管「申し訳ありませんでした」

(゚∀゚;;)?
え、ネタだったの?


-そして開戦-


指揮管「砲台を落とします」

指揮管「レーダーが近く、多すぎます」

指揮管「1000補給 4」

指揮管「戦略兵器の道を切り開きます」

指揮管「南のレーダーが少なく、私は戦略を恐れます」

E「戦略そこじゃだめ」(自軍本拠点が起動エリアに設定されてた)


(゚∀゚;)
ネタじゃなかった
戦線は当然ぐだぐだ気味である
が、しかし頑張ってる感じがものすごい伝わってきて微笑ましい。

そして特に指示があったわけでもないのに
何故か見事な凸がきまって勝ってしまう連邦軍。


-戦闘後-

指揮管「あなたたちは強すぎます」

A「指揮管GJ!」
B「指揮管GJwwwww」


妙なところで妙なチームワークを見せた連邦兵の皆さんと、
言葉の壁と必死に戦った指揮官さんに敬礼。
※登場人物および台詞は正確なものではありません




スポンサーサイト
2013.02.11 Mon l ネトゲ l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。